ほうれい線を作らない

笑うとほうれい線が気になる〜ぅ・・・。

こんにちは。外は、冷たい風が吹いて寒〜いですね。

 

空気も乾いて、肌が乾燥しているから加湿器を置いたり肌のケアも十分にする必要があるでしょうね。

 

お正月の同窓会での友人たちのこんな会話を思い出します。

 

「もう、思いきり笑えなくなったわ〜。」

 

「ほうれい線が気になるんだけどぉどう・・・?」

 

「エイジングを気にする年齢になったんだね〜。」

 

そう、だんだん年を重ねていくと思いきり笑うとほうれい線がはっきり目立つようになりますょね。

 

でもほうれい線が気になるからといって、思い切り笑えないのもつまらない・・・。
出来るだけほうれい線を作らないようにケアしたいですょね。

 

ほうれい線ができる原因はいろいろあるようです。
紫外線、加齢、スキンケアの方法、過度のダイエット、栄養のバランス、血液やリンパの流れが悪いなどなど・・・ほうれい線ができる原因になることもありますね。

 

肌の奥にある真皮のハリがなくなると頬がたるんでほうれい線が出来てしまいます。

 

ほうれい線を作らないようにするには、肌を乾燥させないこと・スキンケアの時にはだを傷めないようにすること・顔のむくみをためないために血液やリンパの流れをスムーズにすることでしょうか。
食べものを食べる時にはしっかりかむことや30以上もある顔の筋肉もしっかり運動ケアすることをが大切であるともいわれていますね。

 

関連リンク:スキンケアトライアルセット